ベビーシューズ教室 ~Scarpe~

 

ベビーシューズ製作・販売 scarpe ホームページへようこそ!

 

scarpe(スカルプ)とは、イタリア語で「靴」という意味です。

 

 

 

~講師・自己紹介 ごあいさつ~

 

はじめまして。ベビーシューズ製作講師~scarpe~ 代表・清水志穂と申します。

社団法人・日本ハンドメイド協会公認ベビーシューズ講師です。

牛革ベビーシューズに加え、スリング・授乳ケープの販売代理店も行っております。

 

 

私がベビーシューズ講師として活動する前、第2子出産後、

母として何か「手作りのものを残したい!」と思い、記念に残せる「ベビーシューズ」を選びました。

 

2011年当時、講座としてまだ出来たばかりでしたが、日本ハンドメイド協会のベビーシューズ講座を知りました。

1枚の革から、寸法・裁断・穴あけ・縫い上げる工程を学べるのを大変魅力的に感じ、受講いたしました。

 

革は固く、厚みがあったので、裁断や穴あけには大変苦労しましたが、「楽しかった」という記憶がすごく残っています。そんな楽しい時間をお客様にも体験していただきたく、レッスンの機会を作っています。

お客様には負担なく楽しく製作できるよう、生地の柔らかいフェルトで体験してもらっています。

 

製作タイムは夢中になるのでママのストレス解消、出来上がった時の達成感と満足感は、

レッスンに参加したお客様にしか体験できない、貴重な時間であると思っています。

シューズが出来上がったときのママの笑顔、シューズの仕上がりを楽しみに1日仕事を頑張ったパパの気持ち、ママの思いのこもった手作りシューズを履かせたときのお子様のかわいらしさは、格別のものと思います。

 

 

 

ベビーシューズを玄関に飾っておくと 幸せがやってくる!

 

 

お子様が大きくなっても、飾っておくことができます。

(※飾るためのシューズケース教室も今後開催予定)

 

ヨーロッパでは ベビーシューズを玄関に飾ると幸せが訪れるという言い伝えがあります。

お子様が大きくなったあとは、玄関のディスプレイとして飾っていただくことができます♪

 

 

scarpeは、お子様のベビー時期の記念や思い出を楽しく過ごし、残していただけますよう、精一杯お手伝いをさせていただきます。

 

What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから